トップページ >>アフィリエイト >>Amazonアフィリエイト

Amazonアフィリエイトの審査が通らない原因と改善方法を知り1発で合格する方法

Amazonアフィリエイトの審査に通らない人

富田貴典

今回は、Amazonアフィリエイトの審査が通らないで困ってる方に、Amazonアフィリエイトの審査に通過する方法や、抑えておくべき審査ポイントを解説させて頂きます!


Amazonアフィリエイトの審査を通す秘訣

Amazonのアフィリエイトは簡単に始められますが、最初に審査を通す必要があります。

このAmazonアフィリエイトの審査ですが、副業を始める人が増加したせいか年々審査基準が高くなり審査に通らない人が増えてます。

以前は審査に比較的、すんなり通ったらしいのですが最近は、コンテンツの中身がイマイチな媒体として判断されると、Amazonアフィリエイトの審査には中々通らない傾向です。

Amazonアフィリエイトに関するヘルプページには審査基準について明確に書かれていますが、よ〜く読んでみれば当たり前の事。

Amazonアフィリエイトの審査基準

Amazonアフィリエイトの審査内容
Amazonアフィリエイトの審査内容

【引用元:https://affiliate.amazon.co.jp/help/】

 

上記のAmazonアフィリエイトの審査基準を見てみると、基本的にはどんな媒体であれ

  • 作成したばかりの時期はダメ
  • 全く記事や投稿がない場合はダメ
  • 怪しい人や会社はダメ(身元がない等)
  • 情報商材系コンテンツはダメ
  • アダルト系コンテンツはダメ
  • アフィリエイトするだけの内容はダメ

と、今の時代では当たり前の審査基準です。

 

要は、真面目に訪問者の方に対して価値あるコンテンツを提供してる媒体であれば問題なく審査は1発でクリアーできるわけです。

ありきたりな情報ではなく、他にはないオリジナリティに溢れた情報は審査員の評価を高めるポイントなのは間違いないでしょう。

 

でも、オリジナリティに溢れたコンテンツって言われても何を書けば良いのか分からない方も多いでしょう。

でも実は非常に簡単です。ポイントは

  • 自ら体験した事をベースに情報提供。
  • ターゲット:誰に向けての情報か?
  • 1つのテーマについて書く:専門性

を明確にするポイントを抑えてネット媒体を作り上げる事。

これは、ブログでもYoutubeでも、Twitterでも、その他ネット媒体を活用していたとしても同じことが言えるでしょう。

 

Amazonアフィリエイトの審査を通す秘訣その2:ブログ

Amazonアフィリエイトは、TwitterやYouTube等でも審査を受ける事は可能ですが、私は何気にブログを使ってAmazonの審査に通した方がスムーズに審査に通る可能性が高い気がします。

 

何気に、Twitterなら始めやすいし140文字以内でツイートするだけなので簡単だと思う方も多いと思いますが、Twitter媒体に対しては比較的Amazonアフィリエイトの審査基準が高い気がします。

140文字以内で情報発信が簡単に出来ますが、そのせいでTwitterを利用されてる方は適当な事をツイートされてる方も多いです。それでは中々Amazonアフィリエイトの審査に通すのは難しいでしょう。

TwitterでAmazonアフィリエイト

また、Twitterの場合はフォロワー数も審査基準の1つになってる可能性が高いです。

的を得れば、フォロワー数は数か月程度、かなりの数を増やすことは可能ですがフォロワー数が多くても、ツイートしている内容も先ほど書いたポイントを抑えてないと審査を通過するにはいたら可能性が高いです。

どうしてもTwitterでAmazonアフィリエイトの審査に通したい場合は、一度審査に通してみて審査落ちしたら、一度自らツイートした内容をおさらいしてみる事が大事です。

 

次に、YouTubeは自らのチャンネルページをAmazonアフィリエイトの審査で登録しますが、その際にチャンネル登録者数も審査基準になってる可能性があります。

その他にも

  • 投稿した動画数
  • 動画の視聴回数
  • 動画の内容
  • 動画のクオリティ

など審査項目が他のネット媒体よりも何気に多い気がします。

YouTube

YouTubeの場合は、何と言っても動画制作が思ってる以上に大変です。それなりにクオリティーが高い動画を投稿して視聴回数が増えてからでないとAmazonアフィリエイトの審査に通らないので敷居が高いのが難点です。

 

一方で、ブログの場合は審査項目が少なく審査基準も他の媒体に比べると低い気がします。

基本的に、ブログの場合は

  • ターゲットが明確で
  • テーマに専門性があり
  • 体験ベースの記事を書く

ことを念頭に入れてブログを作り上げればAmazonアフィリエイトの審査には1発で合格する可能性が高いです。

 

その中でもAmazonアフィリエイトの審査に限って言うと1番おすすめは、特定のジャンルに特化した商品のレビューや口コミ記事を書いたレビューブログを作る事

使ってもいない商品ではなく、ちゃんと自ら購入して良い点・悪い点を正直に書いていけば、それだけでも審査員からの評価が高いブログを作り上げる事ができるのでおすすめ。

 

ただ、審査に通ってもAmazonアフィリエイトで稼げるブログを作るには資産型ブログを作る秘訣を知る必要はあります。

詳しくは下記の記事も参考に
→ 資産型ブログの作り方

 

Amazonアフィリエイトの審査を通す秘訣その3:ASPの活用?

最後に、どこでAmazonアフィリエイトの審査を直接、Amazonで申請するのではなくASPを通して審査を受けると少しだけでスムーズに審査に通る気がしました。

 

ASPというのは、アフィリエイトサービスプロバイダーというアフィリエイトを行う仲介会社の事。Amazon以外のネットショップ等の商品をアフィリエイトで紹介したい場合は、ASPに登録してアフィリエイトリンクを生成するのが一般的です。

そんなASPに、Amazon自体も登録されています。

要は、ASPに一度登録して間接的にAmazonアフィリエイトの審査を受けると。多少手間ですが、なんとなく審査に通りやすくなると思います。

 

そんなASPですが、Amazonアフィリエイトを扱っているASPはいくつも存在します。

その中でも、もしもアフィリエイトを使ってAmazonアフィリエイトを申請するのがおすすめです。

 

実際、私も、もしもアフィリエイトを使って試してみたら1日で審査というか、問題なく提携できるようになりました。

もしもアフィリエイトけいゆうで、Amazonアフィリエイトの審査に

「たまたま」って可能性も高いですが、もしもアフィリエイトの場合、もしもアフィリエイトに会員登録する際に、簡単なブログの審査があり、これがAmazonアフィリエイトの審査にも影響してる可能性があると思います。

 

もしもアフィリエイトの審査は、ある程度の専門性のあるブログであれば半日で審査に通ります。

審査に通れば、あとは、Amazonのアフィリエイトも問題なく通る気がしますので試してみる価値は高いでしょう。

 

もちろん、直接Amazonアフィリエイトのページからアカウントを作成し始めても問題ありません。その場合は、下記のページも参考にしてください。

詳しくは↓
Amazonアフィリエイトの始め方・リンク生成のやり方

 

ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

→無料動画と書籍プレゼントはコチラを今すぐクリック

 

ネットビジネス初心者の方へ↓

ネットビジネス初心者のイメージ画像

【初心者向け】資産型ネットビジネス始め方

step1.html【おすすめ

アフィリエイトサイトのイメージ画像

資産型ネットビジネス1番はアフィリエイト

step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

毎月100万以上稼ぐ資産型アフィリエイト

step3.html