トップページ >>在宅副業>>人気トップブロガー10種類の収入源:主婦が凄っ!

主婦ブロガーや、毎月100万以上稼ぐ人気トップブロガーの10種類の収入源とは?

アフィリエイターの主婦
富田貴典

主婦ブロガーの桃さんや、ショコラさん、ayaさん、ayameさん、yukikoさん、hanaさんのアメブロ等のブログから生み出される収入源を、アフィリエイトで稼ぐネットビジネスのプロが解説!

 

意外と知らない人気トップブロガーの10種類の収入源や、初心者の方も真似できるブログで稼ぐ収入の生み出し方を解説!


月100万稼ぐ凄腕ブロガーの勝ち技

近年、動画を投稿して稼ぐユーチューバーが人気ですが、実は、その前からネット上で活躍されていた方達がいます。

それが、ブログに記事を書いて稼ぐブロガーと呼ばれる人たちです。

 

最近ですと、主婦ジャンルで活躍される人気トップブロガーの桃さんを始め、その他にも女性で、ショコラさん、ayaさん、ayameさん、yukikoさん、hanaさん等のブロウがーの方が人気です。

主婦や女性のブログーの方は、アメブロ等の無料ブログを使い

  • アフィリエイト
  • Googleアドセンス

というやり方で収入を生み出してる方が多いですが、実は、ブログから生み出せる収入源は他にもあります。

 

また、ブロガーの中には、月に10万以上稼ぐ方もいれば、凄い方だと月に30万以上稼ぐトップブロガーや、アフィリエイトに特化したブログを作る方ですと月30万〜100万以上稼ぐ人も未だに存在します。

 

実は、ブロガーという歴史をたどると、元々は高校生(当時)が始めた「はちま起稿」を運営されていた元管理人のブロガー:鉄Pさんが有名です。このブログはもともと個人ブログでしたが、現在は、企業に買収されています。

ただ最初は、個人ブロガーの方が、ゲームを中心にエンタメ全般を網羅し時事ネタや芸能ネタなど幅広いジャンルの記事をブログに投稿していました。

 

当時のピーク時は最大収益が月に1500万以上と物凄い金額を個人ブロガー稼いでいたという事ですから驚きです。

年収でいうと、軽くブログだけで1億円はあったでしょう。

今じゃ、ちょっと考えられないです…

 

元々の運営者の鉄Pさん曰く、ブログ記事は

  • 速報性と継続性が大事で、
  • 誰よりも早く旬の情報をアップし
  • 長続きさせる為「好きな事」をブログにする事

さらに、

  • 記事タイトルはPV数と拡散性を意識し
  • 読者が読む時間帯に記事を投稿する

というトップブロガーならではのブログ記事投稿の秘訣があるわけです。

 

実際、私もブログを運営していますが、ここに書かれてる事を意識して書いた記事は、一時はてなブログでホットテン入りされ爆発的シェアされた経験もあります。

特に、タイトルは工夫次第でPV数、拡散性を高める事が出来る事を実感できました。

 

特に今の時代は、この拡散性を狙って記事タイトルを考えるとSNSにて爆発的にシェアーされる可能性が十分にあります。

その際は、ニュース性が高い情報で具体的な内容のタイトルを入れる事秘訣

例えば、はちま起稿の元運営者曰く、当時彼が最新ゲームの発売日に関する記事を書いたときは、「発売は〇日」とタイトルに入れる事で、Twitterの拡散率を高めていたらしいです。

 

また、運営者自体もTwitterを活用する事で自らのツイートが「いいね」や「リツイート」され拡散率を自然と高める事が出来ます。

実際、はちま起稿の元運営者もTwitterも上手く活用しフォロワー数は当時、17万〜18万人だったので、新しい記事をブログに書いてTwitterに投稿すればフォロワーが拡散する流れが作れていたわけです。

 

要は、この流れを作れば

  • 検索エンジンからの定期的なアクセス
  • SNSからの爆発的な拡散アクセス

この両方が狙えるようになります。

それに、SNSで拡散されればSEO対策にも効果的になります。

 

ちなみに、はちま起稿自体は、その後、個人が運営したブログがDMMに買収され、元々は個人が始めたブログが今では、巨大メディアとして成長するぐらいになりました。

買収額は明らかにされていませんが、噂では1億とか10億とか書かれいますが、物凄い金額だったのは間違いないでしょう。

 

主婦のトップブロガーでも、顔出しせずに稼ぐ美容アフィリエイトブログで10億円以上で買収されたケースや、漫画のレビューを書いたアフィリエイトブログが2億円で買収されたケースもあります。

それだけ、ブログというのは未だにメディアとしての価値のあるブログを作りだせることが出来れば、物凄い金額を稼げる可能性もある夢のあるネットビジネスなんです。


人気ブロガーの10種類の収入源

先ほどお伝えしたように、初心者ブロガーの収入源

  • Googleアドセンスと
  • アフィリエイト(主に物販)

この2つの収入源が一般的です。

 

しかし実は、これ以外にもブログで生み出せる収入源があるんです!

もちろん、アフィリエイトとアドセンスも含まれますが、本当に凄い人気トップブロガーは

  1. アドネットワークの広告収入
  2. 記事広告の収入
  3. 月額固定広告の収入
  4. モニター利用による収入
  5. Note等のコンテンツ販売
  6. プロデュースや監修の収入
  7. YouTubeの組み合わせの収入
  8. メルマガの組み合わせ収入

など、アドセンスとASPを活用した物販アフィリエイトを含めると全部で10種類の収入源があるんです。

分かりやすく一つ一つ解説していきます。

 

ブロガーの収入源:アドネットワーク広告

実は、人気ブロガーの広告収入は何気にアドネットワークの広告収入が多かったりします。アドネットワーク広告も基本的には、アドセンス広告と同じでクリックされるだけで報酬が発生するクリック型広告です。

ですので、ブロガーは基本的には話題性が高くアクセスを集められる記事を書くだけでも稼ぐ事が出来きます。

  Googleアドセンス

アドネットワーク広告

CPC:クリック単価 高い 普通
関連広告の表示 高い 低い

正直言うと、CPC:クリック単価や関連性の高い広告表示は、私の経験上でアドセンスの方が高い傾向にあります。

特に、アドセンスの良い所は、訪問者の興味関心に関連した広告を自動で表示する機能。例えば、ゴルフに関する専門ブログに訪れた人にも、ビジネスや投資にも興味がある場合は、ビジネスやFX等の広告が自動的に表示されます。

 

それでも、はちま起稿の元運営者のブロガーの方も言っていますが、ブログの収入を増やすうえでは複数のアドネットワークを使いこなすことも大切です。

大手アドネットワーク広告

多くは、Googleアドセンスのみを活用しますが、アドネットワークと呼ばれるクリック報酬型の広告を提供してくれる会社は他にも沢山あります。例えば

  • nend(ネンド)
  • i-mobile(アイモバイル)
  • Micro Ad(マイクロアド)
  • popin(ポップイン)

など、一つのアドネットワークとかかわる事で、複数社とつながる事で適正相場が見えてきます。

アドネットワーク広告の収入源

実際、私も以前スマホアプリを運営していた際にNendやAdmobなど複数のアドネットワークを活用していましたが、その時も担当者と交渉し1番報酬が高い会社を活用していました。

「他の会社では○円なのですが…」と交渉を持ち掛ける事で、金額を跳ね上げる事が出来ます。(PV数が増えブログなど媒体自体価値が高まってからの話)

 

ブロガーの収入源:記事広告

人気ブロガーともなると、記事を書いただけで企業から直接報酬が支払われる広告収入の仕組みもあります。これが、記事広告です。

企業としては、直接人気ブロガーに広告ぽさを無くした広告記事を載せてもらう事で効果を高める狙いがあるんです。実際、この広告は非常に効果が高いです。

相場はアクセス数やPV数にもよりますが、個人の人気ブロガーの相場として「1記事1万円〜10万円」が相場です。

 

ブロガーの収入源:月額固定広告

アフィリエイト収入が増えてくると、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)や企業から直接、月額固定広告を依頼されることがあります。

  • 「記事のこの部分に広告を載せてほしい」
  • 「月に○本の記事を書いて載せてほしい」
  • 「ランキング記事の1位で紹介してほしい」

という条件を交渉してきます。

交渉の内容次第で、ブロガーは月額収入を決めることが出来るしアフィリエイトのような成果報酬ではなく安定収入が得られるので、APSや企業から打診があれば前向きに検討するべきです。

ただし、内容によっては読者を裏切る事になったり、自らのブログ内の広告企画を練ったり企業との交渉力が求められます。その辺は、経験を積む必要があります。

 

ブロガーの収入源:モニター利用

モニター利用の広告収入は記事広告に多少近い感じがあります。基本的には、企業からの特定の商品の感想を投稿して広告収入を得るのがモニター利用による広告収入です。

大きな違いは、商品レビュー記事広告が中心という事。

インスタグラマーなどのインフルエンサー

また、ブログのアクセス数だけじゃなく、最近だと、SNSのフォロワー数が指標になる事が多い事です。

特に今の時代は、インスタグラマーなどのインフルエンサーなどが、このモニター利用の広告収入で収益化していますが、ブロガーでもSNSも織り交ぜて知名度を高めていけば実現可能な方法です。

Twitterや、インスタでフォロワー数などが多いと、そのような依頼が来ることがあるので、ブログからインスタやTwitterに読者を上手く誘導しフォロワー数を増やすのがコツです。

 

ブロガーの収入源:コンテンツ販売

人気ブロガーの最近の収入源で多いのが、記事コンテンツ販売というやり方です。

それを後押ししたのが、noteです。このNoteでは、アフィリエイトやアドネットワーク広告を掲載して稼ぐのではなく、自らの有料記事を販売して収益を得る仕組み。

noteで情報販売

基本的に、noteというブログは今までのブログでは出来なかった記事や自らの教材を容易に販売できる機能が備わっています。

詳しくは下記の記事でも解説↓
noteはアフィリエイトより記事販売で稼ぐ

 

また、他にもNoteだけじゃなく、Amazonのキンドル出版で電子書籍にしてコンテンツを販売する事も可能です。

さらに言えば、フロントエンドとして電子書籍を販売し電子書籍を購入した方に、バックエンドサービスとして

  • オンラインサロンやスクール
  • コンサルティングサービス

などをオファーして販売すれば、より大きく稼ぐ事が可能です。

本の出版って聞くと臆病になる方も多いですが、Amazonのキンドル出版なら敷居は低いですから。

詳しくは下記の記事でも解説↓
Amazoのキンドル出版をやってみた

 

ブロガーの収入源:監修やプロデュース

ブロガー、もしくはインフルエンサーとしての知名度が上がってくれば、ブログやSNSのアカウントでの活動にとどまらず、

  • ブログ記事の書籍化
  • 雑誌への寄稿
  • 専門的な意見を提供するコメンテーター
  • 運営ブログのジャンルに関連する商品プロデュース
  • 運営ブログのジャンルに関連する商品監修

も十分考えられます。

このようなネット以外の活動が増えてくると自然な形で外部からの被リンクが増えるのでSEO対策にも有利に働きます。

 

ブロガーの収入源:YouTube

Youtube

ブログで収入を増やす方法として、YouTube動画を記事内に埋め込み、YouTube動画で広告を流して収入を得る方法もあります。ブログだけにクリック型広告を張っても、クリックされてないと広告収入が発生しませんが、動画は視聴されれば広告収入が発生します。

そういう意味では、広告収入が発生しやすい可能性もあります。それに、最近ではブログのアドセンス広告のように、YouTubeパートナープラグラムでも多種多様な広告が掲載できるようになっています。

一概にブログよりもYouTube動画での広告収入が上とは言えませんが、訪問者が増えてきたらテストしてみるのも良いでしょう。

YouTube動画なら、クリック型のバナー広告が貼ってあるよりも自然な形で動画を視聴していただけるので、広告主の人にも好まれる可能性があります。

 

ブロガーの収入源:メルマガ

ブログとメルマガで収入源を増やす

最後に、私が1番おすすめするブログの収入源の増やし方としてはメルマガを導入する事です。

ブログからメルマガ読者になってもらい、メルマガで

  • アフィリエイトしたり
  • 広告を販売したり
  • 独自のコンテンツ
  • 独自の商品
  • 独自のサービス

を販売する事です。

メルマガというのは、ブログと違いPush:プッシュ媒体と呼ばれており、こちら側から読者にメッセージを届けられます。よって成約率が非常に高く正直言うと、ブログよりも売る力が強いわけです。

独自の商品やサービス、コンテンツ、さらには、アフィリエイトでも紹介した商品が売れる確率が高いので報酬がブログよりも何倍に増やせる可能性が非常に高いんです!

詳しくは下記の記事も参考に↓
メルマガで稼ぐ!収入源とは?

 

また、ブログよりもメルマガなら広告収入も非常に高い広告費を設定できるのも大きなメリットです。

LINE公式アカウント

今の時代なら、メルマガだけじゃなくLINEの公式アカウントで友達を増やしてメッセージ配信を行うも効果的でおすすめ!メルマガの登録フォームの代わりに友達追加ボタンを載せておくと。この際、無料で何かをプレゼントするのも友達やメルマガ読者を増やす上で大事な要素です。

 

 

このように、ブログの収入源はアフィリエイトやアドセンス以外にもあり、何気に昔より増えているのが現状です。

要は、ブログはやり方次第で、実は、未だに物凄い稼げる媒体に変える事が出来るわけです!

ただし、普通のブロガーのようにアフィリエイトやアドセンスだけじゃなく、それ以外のブログの収入源(今回紹介したおすすめのやり方)を参考にする事が、これからのブログの稼ぎ方で大事な事です。


ブログに記事を書いて稼ぐならブロガーじゃなくアフィリエイターを目指せ!

でも人気ブロガーだと、顔出ししてプライベートもさらけ出して記事を書かないと稼げないと勘違いされてる方も多いです。

確かに、主婦ブロガーの桃さんや、ショコラさん、ayaさん、ayameさん、yukikoさん、hanaさん等の人気トップブロガーは、Youtuberのように顔出ししてる方が多いですし、動画等も公開されてる方もいます。

 

「正直、自分に出来るのか…」って思いますよね?

 

実は、中には、動画も投稿せず顔出しをしなくても稼ぐブロガーも多いです。実際は、ブロガーというよりかはアフィリエイターと呼ばれる方が多いんですが、同じようにブログで稼ぐ部分は変わりません。

ただし、顔出しはせずに、自らのプライベート等をさらけ出して稼ぐような事はしません。あくまでも専門的な情報を提供するブログというか、メディアを作り稼ぐやり方です。

この方法は、顔出ししにくい30代、40代、50代以上の中高年や社会人の方にはおすすめですので、最後に、これからブログを始めて稼ぎたい初心者の方に、ブログ運営で稼ぐ秘訣について解説させて頂きます。

 


まず、これからブログに記事を書いて稼ぐならブロガーではなく、アフィリエイターや情報販売者としてブログを運営する事が大事です。

「ブロガーって、アフィリエイトで生計を立てているアフィリエイターと同じじゃないの?」って思うかもしれませんが…実は、ブロガーとアフィリエイターには大きな違いがあります。

 

  • アフィリエイターや情報販売者は、主に、アフィリエイトする商品やサービスに興味を持った人を集客するブログを運営してアフィリエイトや記事・情報販売で稼ぐ。

  • 一方、ブロガーが運営するブログは、話題性の高い記事を書いた上で、それに関連した商品やサービスがあればアフィリエイトを行うと。

 

この違い、あなたには分かりますでしょうか?

基本的に、ブロガーはアフィリエイトがメインの目的じゃなく、あくまでもブログを1メディアとして運営しています。

 

逆に、アフィリエイターや情報販売者は、あくまでもアフィリエイトや教材販売で稼ぐ為のブログを運営しています。

どちらも今の時代は、価値ある情報提供を行っているのですが、ブログの運営方法が全く違うんです。

 

もっと分かりやすく説明すると、例えば、アフィリエイターが運営しているブログは

  1. アフィリエイトする案件を決めて
  2. その商品を欲しがるターゲット層とブログのテーマを決め
  3. 彼らが検索するであろうキーワードを選定
  4. キーワードに対して記事を書いて集客
  5. そして、アフィリエイトで商品を紹介する

要は、専門性の高いテーマの情報を提供するブログを運営しているのがアフィリエイターなんです。

 

一方、ブロガーが運営しているブログは、一応テーマが決まっているブログもありますが、基本は、テーマが広すぎていて専門性の要素が欠けているんです。

そして、アフィリエイトに繋げるための記事構成ではなく、主に、その時その時の話題性の高いネタを集めては記事を書いてアクセスを集めるブログを運営しているので、中々、アフィリエイト報酬には繋げにくい・・・といのが事実です。

 

「どちらが正しいか、正しくないか」と言う問いに対しては、答えは、その人の目的によります。

ただ、ブロガーよりもアフィリエイターや情報販売者の方が、収入は何倍、何十倍も大きくなる可能性が高いって事です!

 

ですから、「今までのブロガーとしてブログを運営し収入を増やしてお金持ちになる」のは、かなりハードルが高いって事を覚えておいた方が良いです。

 

YouTube

これは、YouTubeでも同じこと。

今流行りのYouTuber(ユーチュバー)として生きていくのは、実は思っているより難しく、専門性の高い動画をYouTubeに投稿してブログ等に誘導してからアフィリエイトで稼ぐ、もしくは情報販売で稼ぐ方がハードルが低いんです。

さらに、収益も得やすくなります。

後は、ブログ―やユーチュバーと呼ばれる人たちで人気になり沢山のファンが付くと、変にマネタイズ(お金儲け)感を出しにくい・・・というジレンマもあります。

  • 「ファンに嫌われちゃうしな〜」
  • 「自分の趣旨・考えにそぐわない」
  • 「そもそもお金儲けが本当の目的じゃない」

なんていう考えが、実は、ブログ―のジレンマでもあって、大きく稼ぐ為の心の妨げになっていると言っても過言ではありません。

 

この辺に関しては、日本人ならではのお金儲けに対しての増悪感も関係しているのかもしれません。

ですから、真面目にコツコツ運営しているブロガーの中には、アフィリエイターや情報販売者を馬鹿にする人もいますが、マネタイズ法は基本同じなんですけどね。

 

 

逆に、アフィリエイターや情報販売者は、そもそも万人向けの媒体を運営していのではなく、アフィリエイト目的のためのブログ媒体を構築しています。

どちらも価値ある情報を提供する必要性はありますが、最終目的は、「ファンに気に入られるため」 じゃなく「アフィリエイトで稼ぐ為」なので、ブロガーのようなジレンマが邪魔しないので大きく稼げる可能性が高いんです!

 

正直、私個人的には、ブロガーとしてブログを運営していくのは無理です。

ある意味、ブロガーさん達は、毎日朝から晩までブログを書き続ける事が出来るので尊敬します。

同じブログ運営だけど・・・

私は、あくまでも、ブログ運営はネット上のビジネス(ネットビジネス)として割り切ってブログの運営も今後続けていきます。

私の場合、基本的には、半自動的にブログから収入が生み出されるようなブログしか運営しない方針なので。

その上で、ブログ等の媒体には価値ある情報提供を行っているんです。

 

最後に、アフィリエイトや情報販売者としてブログを運営するなら資産型のブログを構築する事が大事です。

詳しくは↓
資産型ブログの仕組みや作り方

 

ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

→無料動画と書籍プレゼントはコチラを今すぐクリック

 

ネットビジネス初心者の方へ↓

ネットビジネス初心者のイメージ画像

【初心者向け】資産型ネットビジネス始め方

step1.html【おすすめ

アフィリエイトサイトのイメージ画像

資産型ネットビジネス1番はアフィリエイト

step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

毎月100万以上稼ぐ資産型アフィリエイト

step3.html