トップページ >>ネットビジネス >> 消えたサイトやブログを見る・復元

消えたサイトやブログを見る・復元する方法

No Backup?

富田貴典

こちらの記事では、不本意に削除してしまったブログでバックアップもない場合、どのようにすれば復元できるのかを解説しています。


ブログが消えた!?

先日、私のメルマガ読者の方で、ブログアフィリエイトというネットビジネスを始めて徐々に成果を出し始めた高橋さんからこんな連絡がきました。

やってしまいました。せっかく作り上げたブログが消えてしまいました。”これから”という時に、設定を間違えてしまい消えてしまいました」と。

 

このように、せっかく一生懸命に作り上げたサイトやブログが突如消える、もしくは削除されるケースがたまにあります。

 

原因は様々ありますが、今回の高橋さんのケースは有料ブログの設定ミスだったらしいです。

有料ブログは、自分自身でレンタルサーバーを借りてWordpress(ワードプレス)等のブログを導入し、そこにテンプレートも導入したりと色々と設定が必要になります。

 

また中には、一つのサーバーにマルチドメインで複数のサイトやブログを運営したりする人は、より複雑な設定が必要になりうっかり設定ミスを犯してしまうと、サイトが消えてしまうケースもあります。

 

他にも、以前レンタルサーバーで有名なロリポップがハッカーに狙われてしまい、ロリポップでWordpress(ワードプレス)を使っていた人たちにブログが突如、削除(*実際は、削除ではなく”サイトの改ざん”)されてしまった事件も実際にありました。

ロリポップはハッキングされたのか?

ロリポップ側は、ハッキングの事実はない事を表明していましたが真実はどうなんでしょう?

 

有料ブログ以外にも無料ブログで情報発信している場合も気を付けなくてはいけません。

このサイトでも何度かお伝えしていますが、突如無料ブログサービス提供元のルールが変更し、それが影響して、あなたが作り上げたブログ媒体が削除されてしまうケースは結構あります。

 

実際、私もこのような経験を何度かしたことがあります。

 

バックアップの重要性

私自身も、これまで一生懸命作り上げたサイトやブログが消えた経験があり、その経験を経て今は

  1. 無料ブログでは媒体は作り上げない
  2. 有料ブログでメイン媒体を作る
  3. けど、必ずバックアップサービスを利用する

 

まず、無料ブログで媒体を作り上げるのは極力避けた方が良いです。どうしても無料ブログを使う場合は、独自ドメインを使って作り上げるとか、削除された時の事も考慮してリスク対策をしておいたほうが良いです。

 

レンタルサーバーを借りてWordpress(ワードプレス)等のブログを導入し有料ブログでメイン媒体を作り上げる場合でも、必ず、バックアップサービスを活用する方が良いです。

ロリポップのバックアップサービス

例えば、先ほどのロリポップもサイト改ざん問題が起こった後から、オプションとしてバックアップ有料サービスの提供をし始めました。

このようなサービスは、レンタルサーバー代とは別に月額費用(300円程度)が掛かります。ブログで集客媒体を構築している方は、絶対に活用したほうが良いです。

ロリポップは、ハイスピードプラン以上ないのと付いてないのでスタンダードプラン等で安く利用している人はオプションでバックアップサービスを付けましょう。

詳しくは↓
ロリポップの口コミ

 

HTML形式のホームページやサイトの場合は、基本的には、あなたのパソコンにHTMLファイルが残ります。

ですから、もし何らかの理由で消えたとしても、再度ファイルをアップロードすればもとに戻ります。

 

ただ、ブログの場合は基本、レンタルサーバー上に記事が蓄積される形なのでサーバーがハッカーに狙われたり、ブログやサーバーの設定ミスを犯してしまうと、せっかく書き上げた記事自体が全部無くなってしまう危険性があります。

だからこそ、私自身も先ほどのようなバックアップサービスを活用しているんです。

 

バックアップサービスを活用しないで、もの凄い集客力のあるブログ媒体を運営しているのは、ある意味、自動車保険を付けずに車を運転している事と同じです。

だから、バックアップサービスはブログの保険と考えた方が良いです。

 

消えたサイトやブログを復元する最終手段とは?

そうは言っても、今回の高橋さんのケースのようにブログの保険(バックアップサービス)を活用してなかった場合、どうすれば良いのか?

最悪のケースとして消えたブログやサイトの記事を復元する最終手段は2つあります。

  1. アーカイブサイトを活用する
  2. Googleのキャッシュを活用する

 

アーカイブサイトとは?

アーカイブサイト

上記のアーカイブサイトは、過去のサイトの履歴を見れる優れもののサイトです。

私も何度も活用していますが、URLを入力するだけで過去にさかのぼって自分のサイトや他の人のサイトも見る事が出来るようになります。

 

アーカイブサイトを過去にさかのぼる

例えば、このサイトをアーカイブサイトで見て見ると1999年までさかのぼる事が出来ました。

このアーカイブサイトを活用すれば、消される前までタイムスリップする事が出来るので、その時のサイトに書かれている記事をコピーして再度ブログに転載すれば良い事です。

バックアップサービスに比べると手間は掛かります。

 

Googleのキャッシュ

キャッシュで過去のサイトを見る

仮に、まだ新しめのサイトやブログで既に集客が上手くいくようになっていたけど突然消えた場合、アーカイブサイトに保存されてない事もあります。

そのような場合は、Googleのキャッシュを使う事でとりあえず消えた記事をチェックする事が可能です。

これは、GoogleやYahooがあなたのサイトやブログを検索エンジンに表示するために毎回新しいのを登録しているものを見る事が出来るです。

アーカイブサイトのように何年も前のサイト履歴を見る事は出来ませんが、消えた時点まではさかのぼる事が可能です。

 

基本的には、自分のサイトやブログのURLを検索ボックスに入力して検索するだけ。 Googleの場合は、URLの右側にある下向き矢印を押せば【キャッシュ】を選択。

このように、バックアップサービスも活用してないで、あなたの大事な大事なサイトやブログが消えてしまった場合は、このどちらかのやり方で再度、復元してみると良いと思います。

 

ネットビジネス初心者の方へ↓

ネットビジネスで自由を手にした男性のイメージ画像

【初心者向け】資産型ネットビジネス始め方

step1.html【おすすめ

アフィリエイトサイトのイメージ画像

資産型ネットビジネス1番はアフィリエイト

step2.html

資産構築型アフィリエイトのイメージ画像

自由を手にする資産型アフィリエイト入門

step3.html

 

ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

→ 今すぐコチラをクリック!