トップページ >>アフィリエイト>>漫画ブログアフィリエイト

漫画ブログアフィリエイトで稼ぐやり方・作り方を解説!

さらに、私のマンガブログの収益も公開!

漫画アフィリエイトのイメージ画像

富田貴典

漫画のアフィリエイト案件の報酬が高いおすすめのASPや、著作権に関する注意点など、漫画ブログの始め方と作り方・感想記事の書き方を解説。

 

さらに私の漫画ブログで収益化したアフィリエイトとアドセンス報酬も公開!

実践!まんがアフィリエイト

2023年に入ってからも大きく市場が拡大しているのが漫画のマーケットです。

様々な人気漫画がドラマ化されたり映画化されたりケースも増えて、それに拍車をかけて漫画アフィリアフィリエイトの勢いも未だに加速中です。

漫画アフィリエイトは稼げる人も増えて個人でも毎月10万〜30万、中には100万以上稼ぐ人もいます。

凄い方ですと、漫画ブログでアフィリエイトやアドセンスの収益が毎月300万〜500万以上になる人もいるんです。

漫画ブログアフィリエイト

そんな私も、実は漫画ブログアフィリエイトを実践しています。

元々、暇さえあれば漫画を読むぐらいマンガ好きだったので、私も漫画ブログを立ち上げて漫画の感想記事や、無料の試し読みに関する記事を書き始めました。

後は、その漫画が読める電子書籍サイトをアフィリエイトで紹介。

 

開始から半年程度で、記事が上位表示されるようになり同時に訪問者が紹介した漫画を購入してくれる記事の書き方も理解できたので、私に1件1,100円〜3,000円程度のアフィリエイト報酬が入るようになりました。

現在、私の漫画ブログは週に1〜2回ほどの記事追加で毎日5000円〜1万程度のアフィリエイト収入が入っています。

まんがブログのアフィリエイト報酬

漫画ブログは私のブログの中の1つですが、それでも毎月100万以上の収益が発生するぐらいの成長ブログになりつつあります。

と言うのは、ASPからの掲載依頼や特別単価、クローズ案件の紹介もして頂けるようになったからです。

 

ちなみに、私の場合、漫画ブログはあくまも運営しているブログの1つにすぎません。

他にも、美容化粧品の口コミブログや、ビジネス系の教材やツール、テンプレート等もアフィリエイトで紹介しているブログも運営しています。

ビジネス系のブログは、メルマガも利用していますが毎月100万以上のアフィリエイト収益を生み出しています。

アフィリエイト報酬

基本的、漫画ブログを含めそれ以外のブログも私の場合は、ネット上の資産となるようなブログづくりを心掛けています。

なので、多少アクセスの上げ下げはあるものの、どのブログも記事数が増えるにつれアクセスも報酬も伸びていき安定して稼ぎ続ける事が出来ています。

私の場合は、このやり方を資産構築型アフィリエイトと呼んでいます。

 

漫画ブログ記事の書き方

さて、そんな漫画アフィリエイトですが市場が伸びているだけじゃなく、漫画ブログの作り方・記事の書き方にも大きな特徴があります。

それは、漫画ブログは初心者でも作りやすく、記事も書きやすく、稼ぎやすいという事。

 

「稼ぎやすい」と言っても、1ヵ月〜2ヵ月程度で稼げるほど甘くはありません

最低でも半年程度は続けつつ、ブログが伸びてくるのを持ち、そこから収益が発生するようになります。

漫画のブログの収益化は、主に

  • 電子書籍サイトのアフィリエイト
  • クリック課金型のアドセンス

がメインですが、とにかく漫画ブログは稼ぎやすいです。

 

漫画ブログは作り方・書き方は簡単!

稼ぎやすい理由は、何と言っても記事の書き方が簡単な事記事のネタに困らない事にあります。

基本的に漫画アフィリエイトの記事は

  • ネタバレ記事
  • 感想記事
  • 無料購読の解説記事

など、この3つを継続すれば良いだけ。

プラスアルファで、様々な電子書籍サイトを紹介する記事を書くのも良いですが、最初はマイナーだけど電子書籍としては有名な漫画をピックアップして購読するのがおすすめ。

 

そして、その漫画とネタバレの言葉を組み合わせて検索している人向けに記事を書くだけ。

それだけでも、かなりのアクセスを呼び込める漫画ブログを運営できます。

もちろん、闇雲に漫画を読んでネタバレ記事を書いてるだけじゃ稼げません!

  • 売れる漫画を読む事
  • 電子書籍で読まれる漫画を読む事
  • ネタバレ記事や
  • 無料お試し方法を解説する
  • 記事の書き方を知る事

というポイントがあります。

ある程度のポイントさえ抑えてしまえ難しくありません。

 

また、アフィリエイトで収益化する漫画ブログの作り方も簡単です!

Wordpressブログでテンプレートを使えば簡単に作れますので、漫画ブログだからと言って漫画が描けないと実践できないわけじゃありません。

事実、私も漫画が描けるほどのレベルじゃありませんし漫画の画像も自作する事は一切ありません!

 

漫画アフィリエイトの著作権

漫画アフィリエイトを実践されてる方の中には著作権を無視して記事を書かれてる方も大勢います。

特に多いのが、漫画の一コマをコピーしてブログの記事に掲載してる漫画ブログ。

一見、ちょっとだけだし、パッと見はそこまで著作権を侵害してないようにも思えますが、実はそうではありません!

出版社や著者の許可なしに、漫画の一部を掲載する事は基本的には著作権違反となり、最悪のエースでは逮捕されることもあります。

著作権侵害で逮捕

以前、漫画村という人気漫画の一部を公開前から入手してブログに掲載し3億程度稼いでいた運営者が逮捕された事件もあったように、漫画の著作権は厳しいです。

「他の漫画ブログがやってるから大丈夫」とか「赤信号みんなで渡れば怖くない」的な発想なのか知りませんが、漫画の著作権は十分に注意する必要があります。


漫画アフィリエイト案件を見つけるASP

漫画アフィリエイトを実践する際に、

  • 何を紹介するのか?
  • どこで案件を見つけるのか?

が気になる方も多いでしょう。

 

まず最初に、漫画アフィリエイトで紹介するアフィリエイト案件は、漫画を販売してる漫画サイトのサービスです。

代表的な漫画アフィリエイトの案件ですと、

  • まんが王国
  • ebookJapan
  • Renta
  • コミックシーモア
  • クランクインコミック
  • U-Next
  • DMM電子書籍

などなど。

それぞれ案件によって報酬額も変わります。

1件500円〜3000円以上のアフィリエイト報酬と幅広いです。

基本的に報酬単価が低い電子書籍サイトの無料お試し案件を紹介した方が、アフィリエイト収入が発生し確定もしやすいです。

また、アドセンスなら広告を掲載してクリックされるだけでも収益化が可能なので最初は良いと思います。

 

ただし、漫画ブログアフィリエイトで毎月10万以上稼ぎたいなら、無料お試しだけじゃなく

  • 電子書籍サイトを紹介して漫画を購入してもらう
  • その上で、報酬が発生するアフィリエイト案件

を紹介した方がおすすめです。

なぜなら、1件のアフィリエイト報酬が非常に高いからです。

例えば、まんが王国なら数百円のマンガを購入してもらうだけでも、1件のアフィリエイト報酬が2500円以上になります。

 

漫画アフィリエイトのおすすめのASP

次に、このような漫画アフィリエイトの案件は、アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)で見つけます。

ただ、ASPによって扱ってる漫画アフィリエイト案件も報酬も違いがあります。

大体、どのASPも漫画アフィリエイト案件を扱ってることが多いですが、その中でもおすすめのASPが以下の2つです。

  Link-A Janet
まんが王国
ebookJapan ×
Renta × ×
コミックシーモア ×
クランクインコミック
U-Next

また、ASPによって発生条件や、扱える審査対象なども変わってきます。

例えば、Link-Aも、Janetも「まんが王国」というアフィリエイト案件があります。

この「まんが王国」を紹介すると、

  • Link-Aですと1件に対して2750円
  • Janetですと1件に対して2500円

という報酬額の違いがり1件Link-Aの方がよさげに見えますが報酬発生条件を比べると

  • 「サイト内での初めてもしくは3カ月ぶりの課金」
  • 「ポイント購入または月額ポイント会員課金で成果」

と違いがあり、実はJanet経由でまんが王国を紹介した方が報酬が発生しやすいんです。

まんが王国のアフィリエイト報酬

他にも、実際は扱ってる案件ですが、ある程度ASPと広告主から認められないと扱えない漫画アフィリエイト案件をもありますので、最初の頃はコツコツと漫画を読んで記事を書いていく事が大事です!


 

【初心者向けのおすすめ記事】
ネットビジネス初心者のイメージ画像

【初心者向け】資産型ネットビジネス始め方

kaigainet.com/step1.html

アフィリエイトで稼ぐブログの成功事例

初心者に1番おすすめのアフィリエイトとは?

kaigainet.com/step2.html

ネットビジネスで自由を手にした男性のイメージ画像

収入と自由を手にする資産型アフィリエイト

kaigainet.com/step3.html

 

ネットビジネスで稼ぐ為の秘訣を解説した無料メール講座

→ 今すぐコチラをクリック!